xma

マーシャルアーツパフォーマンス習得プログラム

『Xtreme Martial Skills System』
このスポーツには幅広く高等な技術が求められる為、独自に習得する事が困難であり、
インターネットやメディアを通して目にする機会は増えても実際に触れる機会は中々増えませんでした。
そこでJEMAは、より沢山の人達にこのスポーツを楽しんで貰う為に、 誰でも安全に習得出来る独自のプログラムを製作しました。


ランクについて

新会員は、協会の登録選手/練習生(Trainee)としてLevel 1のランクを獲得します。
INSTRUCTOR Level 2以上の協会認定指導員の下、昇級審査を行います。
昇級審査は『Martial Arts』と『Tricking』の2つの分野で審査します。
【Martial Arts】では、各ランクに定められた型を披露し、
【Tricking】では各ランクに定められた技 (Tricking List)を披露する。
どちらの審査もマーシャルアーツパフォーマンスとしての洗練度で審査します。
両方の合格によりランクアップしますが、どちらか一方のみの合格では準ランクアップとなります。
飛び級の希望者は飛び越えるランクの課題を全て披露する事が必要です。
準ランクでは飛び級は認められません。

指導員(Instructor)について

Level 5に到達した者は任意により指導員講習を受講の上、Instructor認定審査を受講する事が出来ます。(準レベル5では不可)

認定審査はINSTRUCTOR Level 3の協会認定指導員の下、行います。
認定審査ではLevel 5のMartial ArtsとTrickingの審査以外にも、
Martial Arts に関する正しい知識と技術や、アクロバットを安全に教える事の出来る
指導スキルや指導におけるメンタリティ等も審査します。

認定審査でMartial ArtsとTricking、指導スキルの全てで合格すると、
Instructor Level 1として認定され、自分で教室を開く事が出来ます。
どれか一方のみの合格では準指導員としての認定となり、まだ教室を開く事は出来ません。

準指導員以上に認定された者は協会への年会費は免除となります。
Instructor Level 2になると、昇級審査の開催と合格/不合格の判定を行う事が出来ます。
Instructor Level 3では、INSTRUCTORの認定審査の開催と合格/不合格の判定を行う事が出来ます。

会員登録について

会員登録申請書と年会費(5000円)を収める事でJEMAの会員として登録され、
XMS2のレベル1のランクを獲得します。
登録された月の翌月が入会月となり、12ヶ月間有効となります。
会員は定期的に行われる昇級審査や大会、バトル、ワークショップやイベント等の情報が
メールにて直接届くと同時に参加料が割安になります。
また、プログラムを導入している団体間の会員の移動では、認定されているランクを引き継ぐ事が出来ます。
協会入会申し込み書ダウンロードこちら

休会・退会について

会員は更新料(5000円)を入会月までに収めて下さい。
3ヶ月を過ぎても収められていない場合、自動的に退会となります。 休会/退会希望者は申請書を提出する事で休会/退会となり、復帰後は同ランクにて再開出来ます。