xma

エクストリーム マーシャルアーツ / トリッキングとは?

海外のスポーツ空手等の大会の型の部門にて、
伝統的な武道の動きを元に自ら型を創り
演武する部門(クリエイティブ部門)を筆頭に、
楽曲に合わせたり武器を使用したり
ペアや団体でシンクロして演武をする
芸術的な観点での競技部門を総称して
「エクストリーム マーシャルアーツ」と呼んでいます。

演武の中でも特に目を引く、様々なアクロバット技は「トリッキング」と呼ばれています。
近年、インターネットでの情報交換を通じてテコンドーやカポエィラ、中国武術等の技術が融合され、
体操やブレイクダンス等の異種スポーツのアクロバット技術も加わる事で、
体操競技のアクロバット「タンブリング」とは異なる独自の進化を遂げた新たなアクロバットスタイルです。

日本エクストリーム・マーシャルアーツ協会 (JEMA)

という3つの目的のもと、日本エクストリーム・マーシャルアーツ協会は立ち上げられました。

武道やアクロバットのスタイルを問わず誰でも参加可能なマーシャルアーツパフォーマンスの全国大会の主催や
経験が無くても誰でもゼロから始められる、昇級型習得プログラムを独自開発しスクールにて指導しています。
昇級審査、ワークショップやイベントの実施により競技人口の増加と競技としての技術の向上を図っています

また、地区イベントへの出演や学校ワークショップ、雑誌やTV等のメディア取材をはじめ、
CM等の映像作品や、アーティストのコンサート等にも積極的に協力し、
「新しいスポーツ文化」と「新しいエンターテイメント文化」としても普及活動を行っています。

国内でのスポーツ展開記録

・2012年 「ALL JAPAN Xtreme Martial Arts Competition 」
会場 : 東京 スタジオBOS / 参加者 : 24人
・2013年 「ALL JAPAN Xtreme martial arts and Tricking Competition 」
会場 : 大阪 世界館 / 参加者 55人
・2014年 「ALL JAPAN Xtreme martial arts and Tricking Competition 」
会場 : 東京 国士館大学 多目的フロア / 参加者 50人
・2015年 「ALL JAPAN Xtreme martial arts and Tricking Competition 」
会場 : 東京 国士館大学 多目的フロア / 参加者 64人
・2016年 「ALL JAPAN Xtreme martial arts and Tricking Competition 」
会場 : 東京 国士館大学 多目的フロア / 参加者 40人

国内でのメディア / エンターテイメント進出記録

2006年 TV東京「ウェブたま」にて金の卵発掘バラエティーで紹介される!
2010年 TBS「元気家族テレビとなりのマエストロ」で紹介される!
2011年11月15日 日本テレビ「ZIP」のキテルネ!のコーナーで紹介される!
2012年3月31日~全国OA Sony 「XPERIA」CMにエクストリームマーシャルアーツ編として起用される!!
2012年4月22日OA TBS 「EXILE魂」に出演!
2012年4月12日~7月1日「EXILE TRIBE 全国ツアー2012」にゲストパフォーマーとして参加する!
2012年7月18日 日本テレビ「スッキリ!!」でEXILEも認めた驚異のアクロバットパフォーマンス”として紹介される!
2012年 テレビ朝日「仮面ライダー ウィザード」にてXMAアクション・パフォーマー選出協力をする!
2012年12月 世界中が大絶賛の韓国発のマーシャルアーツコメディ舞台「JUMP」の10周年記念日本公演タイアップ協力をする! 2016年10月28日 NHKワールド「スポーツジャパン」にて大会の様子が紹介される!